スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みうらぶらぶら

最近、毎週土曜日は夫と二人きりになってしまったkoo家です。

結婚して子供つくって早17年。

らぶらぶ期をあっという間に終えて

子育てに全力できたこの十数年ですが、

ふと気がついたら、二人だけの時間ができてた。。


そうはいっても、

時間や資金の面では

まだまだ自由度が極端に少ない現実だけど、

そろそろまた子供がいなかった頃の二人の関係修復を行っていかなければなと

つくづく思いまする。

特にね、らぶらぶの娘たちを見てると

思うんですわ。

見つめあう二人のまなざしの間に

手を入れたら虫眼鏡で太陽光を集めてるように穴があくんじゃね?ってくらいの

熱視線というかなんというか。

そういう情熱って、もうコラーゲンとともに減少するしかないのでしょうか。。。。

うちらが見つめあったら、

目が乾燥して、しょぼしょぼするよ。




さて、

前置きは長くなりましたが、

そんなわけで

暇な土曜日はなるべくデートすることにしました。

もはや水着でビーチデートには無理があるけど、

やっぱり海辺が好き。


三浦へgo!!→三浦ってとこが加齢?



城ケ島

城ケ島灯台近辺を散策。

touseai.jpg

IMG_20150613_124318.jpg


きもちいいーーー。

IMG_20150613_121744.jpg

IMG_20150613_122527.jpg

蟹さんも容易に発見

IMG_20150613_122749.jpg



らぶらぶ写真もツイッターにあげて、ふぁぼふぁぼ

フェイスブックにあげて、いいねいいね



こらこら


からの


お決まりの花より団子

食べどころに移動


IMG_20150613_104914.jpg



有名な

くろば亭

IMG_20150613_105217.jpg

kuraba.jpg


11時オープンだけど、10時30には長蛇の列でございました。


みんなツイートなんだかフェイスブックなんだか

ぱしゃぱしゃ撮影してた。


ちょうど、電車の乗車券とコラボしてたみたいで、

たくさんの若い人でにぎわってました。


SNS効果すごし。




有名なまぐろのカブト焼き儀式もやっておりました。

くらば亭のブログ

ホラ貝をふいてました。

面白かったです。


うちらは二人だったので、

さすがにカブトは食べれらないけど、

カマ食べました。

IMG_20150613_113429.jpg


2200円もしたけど、

めっちゃ大きかったよ。

IMG_20150613_114103.jpg


充実した1日でしたが、

パワーがなき老夫婦。

翌日が疲れる。
スポンサーサイト

連休後半初日の続き

昨日の続き。

午前にあっという間に、すごい人が集結してきた江の島。


江の島にわたる橋なんて、三途の川みたいな状態だったわよ。人が多すぎて。

江の島沈むんじゃない?ってくらいの人。



私らはもうちょっといたかったけど、

すぐに鎌倉へ移動。

駅そばの東急の駐車場に車をとめて、

そこから歩いて鎌倉散策。



まずは鶴岡八幡宮

P1020318.jpg


まあ、ここもびっくりするくらいの人でした。


まるで、31日、1日の明治神宮かってくらいの人。写真すらまともにとれない。



こちらも早々に移動。



そこから2kmほど歩いて、

向かうは、銭洗弁財天

ここで、お金を洗うとお金が増えると言われているパワースポットです。

P1020327.jpg


いやはや、どこもかしこもこんでるけど、

ここもすごかった。

中に続く山道からディズニーランドくらいの行列。

P1020322.jpg


みんなお金持ちになりたいのね。



若い私だったら、お金洗わずスルーだったけど、

今は貪欲というか、藁にもすがるおもいというか

意地でも洗いにいこうじゃねーかと夫を説得。

夫にとっては庭みたいなとこだから、まったくもって興味なさそうでしたが

まあ、こういう努力をしないとだめっつーこったわ。




数十年前に、友人が5000円洗ったら、50000円入った財布を盗まれたという

話を聞いてから、

何度か訪れた時にも、

洗ったことがなかったけど、

洗ってれば、もっとあれかなーみたいな。→あれってなんだよ。













P1020331.jpg

つーか、洗いすぎでしょ。


湧水もえーー


旦那が、水道管が引いてあるとか言ってるし





ちなみに、この洗ったお金は使わないとだめみたいで、

まだ乾かぬうちに、

駐車券を出すためにもと、

駅前の東急でさっそく一万円をつかったら、

あら大変。

レジが、お札を機械式で入れるタイプだったのだけど、

濡れていて反応しなくて、怪しまれたのであった。。。






サービスカウンター行き。。




なんか、濡れてますねって・・・・。

レジのおばちゃん、苦笑い









その後、ちょっと半がわきしてから

地元のスーパーで夕食の買い物したときに

別の洗ったお札をつかったら、さわった感触が違ったのでしょうか。。

やはりレジのおばちゃんに、怪しまれた。。。





二万円つかったけど、

ごりやくあるかな??






楽しい湘南めぐりでした。






いつしか、七里ガ浜のbillsにすんなりはいったる。ぐやしーーーー。

クリスピードーナツのときのように、

このブログで

あんなにわけわからんくらいの人気だったのに、今は閑古鳥って書きたい。

近い将来でしょう。きっと。


連休後半初日

連休後半に突入。

4連休というのに、

娘はお泊り会、息子は塾漬けのため、

残された老夫婦。

9時~17時までフリーです。



ということで、

GW、どこも混みこみ覚悟で

子抜きデートin湘南。



予定は

七里ガ浜billで朝食を食べ、

そこから江ノ電にのって、鎌倉大仏とか散策でした。





子供を早々に塾におくりだしてからいざ車で出発。

裏道裏道で、同じ県内、七里ガ浜についたのは10時くらい。

まだ、そこまで混雑していない国道134号線。


天気もすがすがしくて気持ちよすぎました。


湘南の海って、こんなにきれいだったっけ?ってくらい

海がコパルトにすんでいてびっくり。

P1020288.jpg
P1020291.jpg


あれ?bills、1時間くらい並ぶ覚悟できたけど、

駐車場もすんなり入れて、すいてるじゃなーいと思って、

うきうきいってみたら、あらびっくり。

DCvar011.jpg



なんと、10時にいったのに、16時にお通しできますとのこと。


6時間まち???????????


出た、the、GWの待ち時間


食べる気満々だったのに、

やむなくあきらめ。



あまりに気持ち良いから、

少し、浜辺をうらうらしていたら、

あっという間にどこもかしこも食べどころが混んできたので、

しょうがなく、ぜんぜん盛っていないお店に入りました

サンタカフェ

P1020310.jpg


この立地で盛っていないってどういうことよ?と思ったけど、

それも11時までで、私たちが出るころには

異常なほどの行列ができてました。




結構普通にお安くておいしかったです。

P1020305.jpg



パンケーキ人気おそるべし、

並びの湘南江の島店 Eggs 'n Things

この行列。(まだ10時台)

P1020299.jpg





モードはパンケーキだったので、

こちらの、サンタカフェで、580円のワッフルを食べましたが、

普通に楽しめました。

P1020309.jpg


人気っておそろしいね。




すがすがしいコパルトの海湘南と、おいしいランチに癒されて、

12時前に、鎌倉へ車で移動。国道は、サザンとかチューブを歌いたい気分。





私たちは普通の人よりだいたい2時間くらい早い行動なので、

まったく渋滞にまきこまれることなくすいすい楽しめました。


ああ、やっぱ湘南いいね。

老後は湘南に住みたいな。





続く。

高尾山弾丸ツアーその2

登りは前記事をご覧ください。





下りは4号路という

つり橋のコースをいきました。




登山ルートはこちら





こちらは登りとは、うって変わって、登山らしい、、じゃなくて下山らしい道。

こういう方が楽しいね。



細くせまい山林の道を下っていきます。

がんがん下ると途中、つり橋が。

P1010643.jpg


よい景色でした。紅葉シーズンなのに、緑満載だったけど。





40分程度でおりれてしまいました。

時間に余裕があったから、リフト使わず歩いておりてもよかったけど、

往復券買っちゃったからリフトでおります。






下りのリフトってこえーー。

P1010646.jpg


12分で、おりていきますが、

あの辺がわなわなしました。→ニュアンス伝わった?





紅葉にはちょびっと早かったかな。

でも、ところどころかなり色づいていてきれいでした。



久々にのんびり、、、、、

したいけど、できないよ。





およそ12時に高尾山口に戻り、(てことは山に滞在たったの2時間)帰路へ。





おっと、ランチがまだだったね。おにぎりも団子も食べたけどね。




せっかくこのあたりまできたのだからと

いろいろ考え

懐かしのお店にいってみることにしました。


最後に

高尾山のナイス紅葉ショットいただき。

P1010664.jpg







また電車に乗って

東京方面へ。







そっか、世間は平日。

サラリーマンだらけの電車にゆられて

向かうは、今年も住んでみたい街ランキング1位に選ばれた

吉祥寺。





昔、サークルの先輩が住んでたから

よく通ったなー。



というわけでランチは吉祥寺の老舗有名店焼き鳥のいせやでランチして、

おうちに帰って、ツアー終了です。





ランチの詳細は外食カテゴリにしときますんで、

次記事にて。









この日帰り弾丸ツアーは、なんと8時10分に家を出て

登山して、移動して、飲んでくって15時に家に到着できるという

相当弾丸な、お得ツアー


いかがでしょうか。




料金は登山(往復リフト券付き)、お団子のおやつ、アルコール焼き鳥ランチ付き、6000円弱なり。














高尾ツアー

最近始まりました、前回大好評の??

カテゴリー

中年夫婦安近短旅行道

第一回目は隅田川クルーズとスカイツリー

ついに、、、、というか、やっと第二弾を実施することとなりました。

そもそもサラリーマンがそんなに安易に平日休めないでしょってとこでしょうけど、

これが結構休めてるんだよね。どういうことだよ。




まあ、この企画。

とにかく短い子供のいない時間に、いかにお金を使わず

効率的にまわり、

かつ充実してるかというのがテーマなのです。

本当の目的は定年後のリハーサル


で、

季節的には

やっぱりもみじ狩りってのが定番なんでしょうけど。

子供(小学生)が不在の時間が8時~15時30なので、

この時間で行って帰ってこれるスポットといえば

奥さん、、

やっぱり高尾山でしょ。



って感じで、前日までに案を言っておいて

翌日パソコンを立ち上げると

勝手に企画書が出来上がってるのが我が家流。

前回はお見せする前に消してしまいましたが、

こんな感じ

DSC05115.jpg




てか、

この企画書作りに数時間かけてるようですが、、、、、ちょいきも。




で、朝見て、ダメ出しして、

旦那の企画をすべて書き換えて私流に変更。

これでなんとか均衡とれてます。

というわけで、

kooツアースタート。







まずは、電車にのって、高尾山口までいきます。

自宅からおよそ1時間30くらいで到着。

結構遠いけど、通勤時間でも下り方向だから苦にはなりませんでした。

近づくにつれて、それっぽい人がわんさかわんさか。




駅に到着。


赤く色づいた紅葉が。


P1010598.jpg



十数年前に訪れた時より

かなり観光化されてた気がします。



高尾山のマップはこちらから




高尾山口から高尾山まで1号路を徒歩で登るとおよそ1時間くらい。




すぐに往復のケーブル&リフト券を購入。900円。



ここは時短でケーブル利用。6分で高尾山駅というところに到着できます。



ほんとうは徒歩で登りたかったけど時短プログラムゆえ、やむを得ず。

15分間隔で運行しているけど、

紅葉で平日にもかかわらずお客さんが多かったせいか

増便してました。


ケーブルに乗る人はさすがにご年配が多いかな

P1010603.jpg




でも、ケーブルもかなり乗りごたえありますよ。

P1010607.jpg



もっとも急なところで31度の傾斜があり、日本一の急こう配なんだって。

まるでゼットコースターでのぼっていく感じでした。

P1010608.jpg


どんどんかわる景色にわーーって言ってる間に到着。





展望台から見る景色。スカイツリーからの景色くらいかしらん。

P1010610.jpg






さて、ここからやっと登山開始。


往路は薬王院を通るルートを選択。



登山というよりは、

神社参拝という感じの道をひたすら行きます。

すぐに、さる園とかあったりして、ここまでなら、小さな子連れでも十分楽しめそう。

P1010613.jpg


お土産屋さんも多数。

P1010615.jpg


どの土産屋さんにも

嵐とかAKBとかいろんな人がきてるみたいで

サインとかいっぱいありました。

旦那は会社にお土産といって、高尾山のクッキー買ってったけど、

1週間も会社休んで、高尾山クッキーとは。。。

せめて、カルディーでも行って、ハワイのチョコでも買えばよかったのにね。→そんな人はいません






早朝にも関わらず、

ちゃんとおにぎりもってきたんだけど、

食べるところたくさんあるから

必要なかったね。




まあどこの小店でもみんな食べる食べる。

見てたら、登山前だというのに、食べずにいられない。

(てゆうか、みんな下から歩いてきての休憩スポットなんだよね)


というわけで、まずは、腹ごしらえ。

名物のお団子。そこらじゅうで売ってます。300円。

P1010617.jpg


かなり餅がしっかりしていておいしかったです。




高尾山と言えば、定年後の老夫婦とかが

コンドロイチン片手に登るっていうイメージがありました。



昔は中央線の下りで、

いかにも高尾山登山っていうおばちゃんたちが、

こぞって電車の椅子に座りたがって

おいおい、登山しにいくんだから

電車座るのくらい我慢しーやー


って思ったもんでしたが・・・。





最近の高尾山、すごいよ。

着飾った山ガールもたくさんいるんだけど、

おひとり様女子も結構いるんだよね。

マラソンブームならぬ、

一人登山ブームなのか??




外人さんも結構いて、

かなりメジャーな観光地化してるじゃあーーりませんか。






さる園をこえたあたりに、

たこスギというパワースポットがあって、

みんなが列をなして、さわってました。

あまりに人がいたので、写真とれませんでしたが、

パワースポットめぐりも、これまた流行ってるのね。

私も帰りにタッチしてきました。





あとはひたすらゆったりとした参道をのぼったり、

階段をどんどん登っていく感じ。




はいはい、また登るんですねー。。。階段ばかりで、ちょっと足が疲れた。

P1010622.jpg






薬王院に到着

P1010626.jpg




みんなお参りしてたけど、

われらはスルー。

どんどんどんどん上がっていき、








あっという間に山頂に到着しました。

ま、標高も600mだし、途中までケーブル利用ですからね。

まだまだ体力ありあまってます。

写真はかすんでますが、一応富士山も見えたりします。

P1010631.jpg


正直、この薬王院コースは物足りなかったです。





山頂では、11時で、まだおなかもすいてなかったけど、(団子食うな)

持っていったおにぎりを食べ、

ちょっと休憩して、いざ下りへ。

いやはや、頂上は銀座だね。人でいっぱい。






続く。



     
プロフィール

koochion

Author:koochion
普通じゃないってよくいわれますが、

自称普通の主婦です。


★ほかにもブログ存在してます。★

◆もらって試してよかったもの

◆旧ブログ Everyday

アマゾンさん
楽天さん
お気に入り通販サイト
新規モニター登録 かなり重宝してます↓

【送料無料/メール便】【FANCL/ファンケル】カロリミット 90回/3袋/360粒【サプリ/サプリメント/栄養補給/健康食品/健康一番/美容/栄養/ダイエット】

価格:3,880円
(2013/6/6 07:55時点)
感想(5966件)

↓ブログをお持ちなら 登録して損はないです。



imiネット。ちょこちょこお金がたまります↓



↓無料でもらえる。ためせる。



アンケート数は少ないけど
登録しておいて損はないです。↓
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。