スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受賞

昨年11月に行ってきた

サンプル百貨店さんの
白金台リアルサンプリングプロモーションで、

グラクソ・スミスクライン株式会社さんの

ブリーズライトのレビューで

なんとベストブロガー企業賞をいただくことができました

上から3番目のが私のです。





うううう、うれしすぎ。



ブログはこちらです

コメント欄に、さりげなく受賞のお知らせをいただきました。



正直なところ、

他の企業さんのブログに力を入れてしまっていて、

こちらの商品、あまりしっかりレビューをしてなかったのですが、

なぜか受賞させていただきました。



選出してくださった皆様本当にありがとうございました。




そして、企業賞がおくられてくるということで、

あのイケメンがきたらどうしようかとおもったけど、


予想どおり、

ブリーズライトが


大量に到着。

DSC05534.jpg


ちょうど花粉の時期にさしかかったので、

家族で重宝させていただきます。

旦那のいびきにも





普段、なにげなく書いてるブログですが、

人から認められることって、

一主婦にとってはうれしいことですよね。




次回はホテル日航だったけど、

残念ながら学校の行事と重なり、見送りました。



また、次の機会にチャレンジしたいです。
スポンサーサイト

南部美人 糖類無添加梅酒

「第39回リアルサンプリングプロモーション主婦の部」の本会場で

プロモーションされた試食商品のうち、

私が最後にレビューさせていただく商品となりました。




これで最後です。





最後ってことは、

おおとりってことだから、





さぶちゃん級ってことですわな。


あーああ、祭りだ祭りだ祭りだ祭りだーーー

DSC05219.jpg




と、

宴会で歌ってる人ではなく、

こちらは

株式会社南部美人の

社長さまでした。



失礼いたしました。→失礼すぎだろ



こんなことを書いても許されてしまえそうなお人柄の社長さんが

声を大にしてプロモーションされた商品をご紹介いたします。


プロモーションの前に、

ブース会場でも、試飲させていただきました。

DSC05168.jpg



おいしくてたくさん飲みたかったけど、

酔ってしまってはあかんと、

本会場へ。




DSC05215.jpg





こちらは、ただの梅酒でなくて、

奇跡の梅酒なんだそうです。


しかもノンシュガー。

DSC05216.jpg



ノンシュガーといえば、いま流行りの0(ゼロ)商品的な

砂糖にかわる原料をつかって

甘さを出した的な商品じゃね?って思っているそこのあなた。





はい、私もはじめはそう思いました。




そして、試飲タイム。

奇跡の梅酒が運ばれてきます。

DSC05214.jpg


なんと6人で1瓶。

昼間っから飲むには十分すぎる量がふるまわれました。


ここから社長さんの熱弁がはじまりました。



「普通の、ウメ酒にはこんなに砂糖が入ってるんですよっ」て。

ここで、さっきのさぶちゃん画像を使うべきでした。→さぶちゃんじゃないです。社長様です。

DSC05219.jpg



確かにね、普通の梅酒、すっごい甘いもんね。




しかし、純米酒と梅のみで作成に成功。

南部美人の持つ「全麹仕込み」という特殊技術を応用し、


これ特許だそうです↓

DSC05221.jpg



純米酒が本来持っている自然な甘みやアミノ酸のうまみを最大限に引き出したそうです。





人工的な甘みが全くなく、食事との相性も非常に良いそうです。

ストレートかロックがおすすめとのこと。

DSC05223.jpg


試飲の器にもこだわってくれたみたいで、

サンプル百貨店の社長さんてば、「バカラ風でしょ?」なんて、

おされなこと言ってました。(笑)


DSC05222.jpg




またお酒の色もカラメル化が進まないため

ピンク色なのも特徴の一つです(もちろん紫蘇等も入れてないそうです)。





さっそく飲んでみた印象ですが、

もちろん梅の味はしっかりあるんだけど、

他に何かに似ている味がしました。


ううん、表現するのが難しいけど、

紹興酒のような感じもするし、

アセロラのような感じもするし、

とにかく、エキスを絞りに絞りぬいて、

あくみたいな不要分みたいのを、とりのぞいた感じというか。。。





大変ポピュラーな梅酒メーカーさんのとは

全く違う風味ということは確かです。


たとえるなら、、、→でたっ、よくわからないたとえ

一番人気のカップラーメンと、

老舗のラーメン屋さんのしょうゆラーメンの違いのような。

あ、もちろんこの奇跡の梅酒が、老舗のラーメン屋さん。







甘さもちょうどよく、

確かに料理との相性はどんな料理でもばっちりですね。

甘いお酒が嫌いな人でも

これなら大丈夫。

DSC05217.jpg



お隣さんと、取り合って、4杯くらい飲んじゃって、

けせらせらーーーー。


・・6人分なのに、あとの4人は、、、??










もちろん、サンプルバッグにも1本入ってましたので、

おうちに帰ってからも飲んでみました。


本物のバカラの器で→若干自慢

DSC05323.jpg



そして、ワイングラスでも似合うね。

bgu011.jpg



ピンクドンペリでしょうか?ってな

きれーーな色ですね。





これから、クリスマスやら忘年会やら新年会やら

いろいろあるけど、

話題な一品になりそうです。

その時は、大量の砂糖を持って行って

私も熱弁せにゃ。

ある意味、麹と梅の混じりけなしってことで、

すごい健康飲料だよね。






買うことで、東北の応援にもなるよね。

何か、お酒をパーティーに持っていこうとか

年末年始のご挨拶の手土産とか

そういうときに、

とても重宝する一品だと思います。






長い間お付き合いありがとうございました。

これで私の本会場レビューはすべて終了です。


おおとりを飾るべく、紙吹雪が飛び交うような

南部美人さんの奇跡の梅酒。


みなさんもぜひお試しあれ。↓↓↓

南部美人さんのネット通販もあります。





森永製菓株式会社 目をとじて味わうホットケーキ

今日のお題は

「目をとじて味わうホットケーキ」ですよ。奥様。


最近、政党の名前もそうだけど、

商品とかにこめた意味を、そのままネーミングにするのが流行ってるよね。


だとしたら、

目をとじて味わうホットケーキでどんなじゃって

思っちゃわないですか?


私は今回一番気になる商品でございました。



あ、そうそう、

これは

「第39回リアルサンプリングプロモーション主婦の部」で紹介された商品です。





リアルサンプリングプロモーションでは、

本会場とブース会場があるのですが、

到着したら、すぐにブース会場に向かいました。


こういうRSPの入場証のようなものをつけていざブース会場へ。

gehisa003.jpg


まず目にとまったのは、入口付近にあった

目をとじて味わうホットケーキでした。

DSC05164.jpg


ここではサンプリングはしてなかったけど、

ホットケーキを焼いてました。でも、まだぎりぎり焼けてなくて

焼けるの待ってる時間もなかったので、とりあえずスルー。







プロモーションタイムにも試食がありませんでしたが、

とても興味深く聞かせていただきました。

DSC05196.jpg




都内はじめ、有名どころのホットケーキを食べ歩いて

究極のホットケーキのヒントを得ていたという

開発チームの苦労話が聞けておもしろかったです。

いいなあ、開発チーム、苦労も多いけど、楽しそう。

DSC05198.jpg





そしてついに出会った今までにない口どけのホットケーキ。

DSC05199.jpg


今までになかった口どけを

ホットケーキミックスで再現するために

森永さんの菓子メーカーとしての

油脂配合技術を使い・・・




ついに

ホットケーキミックスが、粉のみという概念を打ち破り、

秘密兵器「口どけエッセンス」を開発したそうです。

DSC05200.jpg






こうした開発努力のもとできあがった、今までにないホットケーキミックスが、

世に広く出ていくために重要なネーミング。



開発者たちの試食タイムにまきおこった状況が



恍惚(こうこつ)


という言葉であらわされたそうです。




RSP500人の主婦たち、そしてサンプル百貨店社長さんまで、

みんなで思わずシャッタータイムだぜい。


DSC05201.jpg






恍惚とは、、、

1 物事に心を奪われてうっとりするさま。
2 意識がはっきりしないさま


だそうですが、


そこまで言っちゃったよ。




よっぽど苦労なさって、よっぽど自信作なんだろうね。

まるで長ーーい難産をへて、でっかーい子が元気に産まれた感じ?







さらにさらにこだわったパッケージ。


目を閉じたときの世界観

口どけの良さを糸がほどける様子で表現

よくある重ねじゃなく、食べる直前の一番ときめく瞬間の絵

だそうです。

ghp9@ogt.jpg


ここまでに、こだわりこだわりこだわりこだわりぬいて

世に生をうけたホットケーキミックス。


おそらく会場のみんなが、すぐにでも食べてみたいと思ったことでしょう。


休憩タイムに

トイレに行きたかったけど、

すぐさま走ってブース会場に乗り込んでいったところ、

ここは年末のアメ横か、、、、って状態になっててね、、、

何分かまったけど

3回くらい試食がまわってきてもありつけず、

あきらめてしまいました。

主婦力おそるべし。








という、ながーーーーい説明となりましたが、




サンプルでもらったので、

いざ試食、in my home。

もう食べてみたくて食べてみたくて待ちきれませんでしたわ。

こんな気にさせてもらう商品って、ここんところなかったから

ほんとうに楽しみでした。






中はこんな感じです。

DSC05356.jpg



例の口どけエッセンスが入っております。固まってるのでかちこち。

DSC05357.jpg



牛乳70gに卵1個を混ぜます。

DSC05358.jpg



ここでひと手間。

先ほどの口どけエッセンスを湯煎してやわらかくしなければなりません。

結構しっかり固まってるので、湯煎に時間がかかりました。

DSC05359.jpg




さらに粉をまぜて、口どけエッセンスもまぜて焼くだけ。


まぜてる段階で、ものすごおくいい香りがしました。

生地も、どちらかというと、カスタードクリームのような

粘度のある感じです。


そして焼きます。

DSC05360.jpg



ああ、楽しみ。




さっそく、食べる瞬間のときめきの画像。まあ、見た目は普通ですな。

DSC05361.jpg





口に入れたら、、、


ほっほおおおおおお。

こおきたかー。

これ系ねーー。

はーーー。

ふーーー。




って、感じでした。

ぜひおためしあれ










って

しっかり表現せいや。








ネタにするから、国語力のない娘に

恍惚の顔してみてといったら


こんな変顔してましたけど、(恍惚の意味、わかってないね)

DSC05365.jpg



食べた瞬間のマジ顔は


こんな顔でした。

DSC05364.jpg




なんだろ、

たとえるなら、

内側は、スフレタイプのチーズケーキの

チーズ感をなくした感じ。

外側はお好み焼きとか作った時に

ちょっと生地の一部がはねちゃって、

それだけパリッとやいて、

パンだーとか言って遊びません?→遊ばない・・


まあそんな感じなんですわ。



ほんとうに今までにない感じのホットケーキでした。


これをフライパンひとつで簡単に家庭で焼けちゃうんだから

料理も進化してるよね。


型に入れてオーブンなんかで焼いたら、

スフレケーキが焼けちゃうんじゃないかしら?って思ったりして。




ホットケーキの重たい感みたいのがなく、

バターやはちみつもいらないくらい。

何枚も食べたくなる一品でした。


これ、きっとヒットすると思います。いや、もうすでにしてるのかな?



森永製菓さま、お疲れさんです。















ひとりポタージュの巻

毎日レビューしすぎやろって、

てか、

食べすぎだろって。




第39回リアルサンプリングプロモーションでいただいたサンプルを

ほとんで一人で食べてるkooです。



ま、ちょうど風邪でこもってる最中だったし、

まさに神様がくれた、こもりのチャンスってことで→常に前向きです。



しかし、健康って大事だよね。

毎日たっくさんたべて、1日の半分以上寝ているのに

まったく太らない。。。むしろ痩せていく。






食べてたくさん運動しても、

むちむち太ってるってことは、

健康の証拠なんだなーとあらためて思いました。




今日で11月もおしまい。明日から師走かよーーー。

予定では12月にはすっきり健康体になるはずだったはずなのに、

体が言うことをきかない。

がんばれ私。




ってことで、

あったまるべく、

いただいたサンプルを食しました。


本日は

キリン協和フーズ株式会社さんの、世界のkitchenから濃厚ポタージュです。

カラだとココロを芯から温めるコーンポタージュのコンセプトなんだって。

DSC05301.jpg



今の私にぴったりでねーの。


さいごのひとくちまでおいしいコーンポタージュを作るために

ひとてまかけたそうです。


中はこんな感じ。

DSC05302.jpg


片方は、ポタージュの粉。

DSC05303.jpg


そしてもう片方は、

さくさく食感のモッツァレラチーズ入りコーンクリスプ。


大きい。

DSC05304.jpg


そして、そのまま食べてもおいしい味がします。



途中で加えて

DSC05305.jpg



DSC05306.jpg


おお、湯気で、、、、、


温かみまで伝わりましたでしょうか?





とーーても本格的なお味でした。

インスタント感が少ないです。

言うことなし。


ひとつだけ、難点は、

ちょっと多いかな。

二人でシェアしてもいいかも。


一人だと、たぷんたぷんになっちゃった。


さて、体を芯からあたためて、

そろそろ本領発揮しなきゃね。







ひとりおやつフォンデュもあり?

またまたレビュー。

同じく

第39回リアルサンプリングプロモーション

ブース会場で、おしげなくサンプルを下さった

ハウス食品の

おやつフォンデュ。



ここで



ちょこ味と、練乳味をいただいたら、

DSC05160.jpg


なんとサンプルバッグにも入っていた。



よ、ふっとっぱら。→私の腹のことではありません。





じみーーーに一人さみしく過ごす日々が続いたので、

心に笑顔と思いまして、

子供に出してあげるつもりが、

自分で食べてみました。




ひと箱に2袋入っており、

一袋を容器にあけて、

DSC05313.jpg


70gのお湯でといて、

DSC05314.jpg


何かにつけて食べるんだけど、

パンの気分でしたので、

食パンをカットして、

いざフォンデュタイム。

DSC05315.jpg



ほら、素敵でしょ?

(たこ焼きのピックだけど)


とろりんちょ

DSC05316.jpg



うん、うまい、とまらない。



でも、チョコというより、ココアに近い味ですな。。

思っていたよりあっさりしているので、

チョコでうっとくる感じもなく、がんがんいけちゃいます。



一袋で、食パン1枚の分量って書いてあったけど、

たしかに1枚で、このフィニッシュ。

DSC05317.jpg



一人でもあまらないちょうどよさ。

むしょーーーに甘いものが食べたい時にはお勧めです。


     
プロフィール

koochion

Author:koochion
普通じゃないってよくいわれますが、

自称普通の主婦です。


★ほかにもブログ存在してます。★

◆もらって試してよかったもの

◆旧ブログ Everyday

アマゾンさん
楽天さん
お気に入り通販サイト
新規モニター登録 かなり重宝してます↓

【送料無料/メール便】【FANCL/ファンケル】カロリミット 90回/3袋/360粒【サプリ/サプリメント/栄養補給/健康食品/健康一番/美容/栄養/ダイエット】

価格:3,880円
(2013/6/6 07:55時点)
感想(5966件)

↓ブログをお持ちなら 登録して損はないです。



imiネット。ちょこちょこお金がたまります↓



↓無料でもらえる。ためせる。



アンケート数は少ないけど
登録しておいて損はないです。↓
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。