スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾ツアー

最近始まりました、前回大好評の??

カテゴリー

中年夫婦安近短旅行道

第一回目は隅田川クルーズとスカイツリー

ついに、、、、というか、やっと第二弾を実施することとなりました。

そもそもサラリーマンがそんなに安易に平日休めないでしょってとこでしょうけど、

これが結構休めてるんだよね。どういうことだよ。




まあ、この企画。

とにかく短い子供のいない時間に、いかにお金を使わず

効率的にまわり、

かつ充実してるかというのがテーマなのです。

本当の目的は定年後のリハーサル


で、

季節的には

やっぱりもみじ狩りってのが定番なんでしょうけど。

子供(小学生)が不在の時間が8時~15時30なので、

この時間で行って帰ってこれるスポットといえば

奥さん、、

やっぱり高尾山でしょ。



って感じで、前日までに案を言っておいて

翌日パソコンを立ち上げると

勝手に企画書が出来上がってるのが我が家流。

前回はお見せする前に消してしまいましたが、

こんな感じ

DSC05115.jpg




てか、

この企画書作りに数時間かけてるようですが、、、、、ちょいきも。




で、朝見て、ダメ出しして、

旦那の企画をすべて書き換えて私流に変更。

これでなんとか均衡とれてます。

というわけで、

kooツアースタート。







まずは、電車にのって、高尾山口までいきます。

自宅からおよそ1時間30くらいで到着。

結構遠いけど、通勤時間でも下り方向だから苦にはなりませんでした。

近づくにつれて、それっぽい人がわんさかわんさか。




駅に到着。


赤く色づいた紅葉が。


P1010598.jpg



十数年前に訪れた時より

かなり観光化されてた気がします。



高尾山のマップはこちらから




高尾山口から高尾山まで1号路を徒歩で登るとおよそ1時間くらい。




すぐに往復のケーブル&リフト券を購入。900円。



ここは時短でケーブル利用。6分で高尾山駅というところに到着できます。



ほんとうは徒歩で登りたかったけど時短プログラムゆえ、やむを得ず。

15分間隔で運行しているけど、

紅葉で平日にもかかわらずお客さんが多かったせいか

増便してました。


ケーブルに乗る人はさすがにご年配が多いかな

P1010603.jpg




でも、ケーブルもかなり乗りごたえありますよ。

P1010607.jpg



もっとも急なところで31度の傾斜があり、日本一の急こう配なんだって。

まるでゼットコースターでのぼっていく感じでした。

P1010608.jpg


どんどんかわる景色にわーーって言ってる間に到着。





展望台から見る景色。スカイツリーからの景色くらいかしらん。

P1010610.jpg






さて、ここからやっと登山開始。


往路は薬王院を通るルートを選択。



登山というよりは、

神社参拝という感じの道をひたすら行きます。

すぐに、さる園とかあったりして、ここまでなら、小さな子連れでも十分楽しめそう。

P1010613.jpg


お土産屋さんも多数。

P1010615.jpg


どの土産屋さんにも

嵐とかAKBとかいろんな人がきてるみたいで

サインとかいっぱいありました。

旦那は会社にお土産といって、高尾山のクッキー買ってったけど、

1週間も会社休んで、高尾山クッキーとは。。。

せめて、カルディーでも行って、ハワイのチョコでも買えばよかったのにね。→そんな人はいません






早朝にも関わらず、

ちゃんとおにぎりもってきたんだけど、

食べるところたくさんあるから

必要なかったね。




まあどこの小店でもみんな食べる食べる。

見てたら、登山前だというのに、食べずにいられない。

(てゆうか、みんな下から歩いてきての休憩スポットなんだよね)


というわけで、まずは、腹ごしらえ。

名物のお団子。そこらじゅうで売ってます。300円。

P1010617.jpg


かなり餅がしっかりしていておいしかったです。




高尾山と言えば、定年後の老夫婦とかが

コンドロイチン片手に登るっていうイメージがありました。



昔は中央線の下りで、

いかにも高尾山登山っていうおばちゃんたちが、

こぞって電車の椅子に座りたがって

おいおい、登山しにいくんだから

電車座るのくらい我慢しーやー


って思ったもんでしたが・・・。





最近の高尾山、すごいよ。

着飾った山ガールもたくさんいるんだけど、

おひとり様女子も結構いるんだよね。

マラソンブームならぬ、

一人登山ブームなのか??




外人さんも結構いて、

かなりメジャーな観光地化してるじゃあーーりませんか。






さる園をこえたあたりに、

たこスギというパワースポットがあって、

みんなが列をなして、さわってました。

あまりに人がいたので、写真とれませんでしたが、

パワースポットめぐりも、これまた流行ってるのね。

私も帰りにタッチしてきました。





あとはひたすらゆったりとした参道をのぼったり、

階段をどんどん登っていく感じ。




はいはい、また登るんですねー。。。階段ばかりで、ちょっと足が疲れた。

P1010622.jpg






薬王院に到着

P1010626.jpg




みんなお参りしてたけど、

われらはスルー。

どんどんどんどん上がっていき、








あっという間に山頂に到着しました。

ま、標高も600mだし、途中までケーブル利用ですからね。

まだまだ体力ありあまってます。

写真はかすんでますが、一応富士山も見えたりします。

P1010631.jpg


正直、この薬王院コースは物足りなかったです。





山頂では、11時で、まだおなかもすいてなかったけど、(団子食うな)

持っていったおにぎりを食べ、

ちょっと休憩して、いざ下りへ。

いやはや、頂上は銀座だね。人でいっぱい。






続く。



スポンサーサイト
     

コメント

No title

高尾山、行ったこと無いです。
結構観光客が多いと聞いていましたが、やっぱり平日でもそこそこ人が集まっているんですね。

それにしても、旦那さんの企画書にはウケました^^
いいなぁ~。
こちらの企画に乗ってくれるところがいいです。
同じことで楽しめるって、絶対老後のためになると思います。

子どもが巣立って、夫婦水入らずでくらすことになってから価値観のずれに気がついても時すでに遅し。
趣味が合わなかったら、いつも別行動のただの同居人ですものね。
または、使用人(旦那)とただの家政婦(妻)か・・・。
そうはなりたくないなぁ・・・・とね、危惧しているわけですが。



No title

>三ツ木さま

高尾山、家族で結構楽しめますよ。
ケーブルカーも息子さん喜ぶのでは???
平日でもすごい人でした。びっくり。

企画書きもいよね。
しかも、PC立ち上げるとポップアップメニューになってるからこわいのなんのって。
年齢的にもお疲れの日もあるわけで、
何事もテンションあげていかなければならないのですが、
お互い気を使っていくことが大切ですよね。

趣味って、私ないから、人の趣味についていくしかないのですが、
何事にも喜んでいかないと人生つまらないですよね。
おたがい頑張りましょう。

Kooウォーカー小旅行版
いいね~o(^o^)o
高尾山は下の子がお腹にいるときに行ったっきり…10年前かな~
安産杉みたいなのを触ってきたわ。

ほんと、賑わっているね~

旦那さんの企画書スゴいね♪

No title

>よっちーへ

いつもありがとうね。

そうそう、安産杉みたいのところに
パワーストーンみたいのがおいてあったわ。

おなかにいるときいくってすごいね。
ほんと10年あっという間だわ。

企画書、、、あれいつものことなんですわ。
いかに、普段会話がないか。。
Secre

     
プロフィール

koochion

Author:koochion
普通じゃないってよくいわれますが、

自称普通の主婦です。


★ほかにもブログ存在してます。★

◆もらって試してよかったもの

◆旧ブログ Everyday

アマゾンさん
楽天さん
お気に入り通販サイト
新規モニター登録 かなり重宝してます↓

【送料無料/メール便】【FANCL/ファンケル】カロリミット 90回/3袋/360粒【サプリ/サプリメント/栄養補給/健康食品/健康一番/美容/栄養/ダイエット】

価格:3,880円
(2013/6/6 07:55時点)
感想(5966件)

↓ブログをお持ちなら 登録して損はないです。



imiネット。ちょこちょこお金がたまります↓



↓無料でもらえる。ためせる。



アンケート数は少ないけど
登録しておいて損はないです。↓
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。