スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の家族旅行 in 香港1日目続き

香港旅行記続きます。

1日目はこちら



早朝6時より、ぶっ通しの半日ツアーは、アクティブな我が家むき。

少々眠気が老体に響いたことと、

わけのわからんショッピングスポットは勘弁だったけど、

すごい少ない人数でまわっていたし、

ほかの方も、買い物スルーだったおかげで

総じて自由時間が多くとれました。




おなかがいっぱいになった後は、

香港のパワースポットとよばれる

お寺巡り。

香港では一番大きくて有名なお寺みたいです。

黄大仙廟

P1030342.jpg

P1030347.jpg

P1030350.jpg

とても整備されていたし、

パワーをもらった感じがしました。一応パワースポットらしい。





ここで、解散。

マカオに行く人もいれば、

DFSに行く人もいるけど、

私達はわがままをいって、DFSにもいかず、

いったんホテルに連れて帰ってもらうことにしました。




かんじのよくない香港人のおっさん添乗員さんで、

「あんたらわがままね」「わたしの仕事ふえるあるよ」って言われたけど

「ごめんねゆるして」と

私の笑顔で認めてもらいました。→モンスター客

以外に、わがままきくものですね。→普通はききません。たぶん






格安パッケージだったから、ぜんぜん期待していなかったものの、

中心地から離れてはいたけれど、

結構豪華な新しい高層ホテルの

エルホテル。


P1030394.jpg




日本人がほとんどおらず、メニメニバブリーチャイニーズでした。

ロビーで、買ったもの食べてたら、

黒服のお姉さんが、だめですよーって、中国語でしかられちゃほどの

一応、格式高いホテルだったみたいだけど、

なんせ、ものすごい人数の収容率みたいで、

ロビーは座るところがないくらい、ごったがえしておりました。

エレベーターもこわかった。

朝の満員列車なみに、のりこんで、高層までいくし、

全員広東語っぽくて、

たまたま、ボタン前にいた私たちにむかって、

すーすー、、、せーせー、、ソンソンだ、わけわかんない数字をさけぶんだけど、

何回かわからないっつーの。

無視してたら、手が伸びてきて、いろんな階を押してた。



私達は33階の部屋でしたが、

とってもきれいで、ひろくて、なんといってもすばらしいのが

窓からの景色。

高所恐怖症は、わなわなきちゃうかもだけど、

とてもすばらしいです。それだけで気分あがっちゃう。

P1030392.jpg


4人家族だから、2部屋にわかれちゃったけど、

ダブルベッドが二つあって、1部屋でも過ごせちゃう感じでした。




チェックインして、30分ほど休憩したら、

街に繰り出します。

手段はいろいろあるけど、

駅から近かったので、

電車で行くことにしました。



電車も漢字なので、どこにいくのも簡単。

路線もいたって単純なので、

明日にでも住めそうです。→強くでたな


P1030358.jpg



ガイドブックを片手に、

行きたかった夕食の場所へむかうも、

新しいガイドブックなのに、

そのお店は、空き地になっておりました。

きっと、入れ替わりが激しいんでしょうね。


朝、昼と、飲茶チックなものを食べたので、

今度は、いろんなものが食べられるところに行きましょう、、、ってことで、

いまどきな感じの

ネイザンロードってとこの(香港を代表するメインストリートの一つ)

ひときわ目立つ都市型モール

THE ONE の中にある

金牌小籠


へ入店。


香港なのに、

台湾&上海料理ってことこが、

微妙なのですが、

ジャパニーズレストランに入るよりかましということで。




いたって、おしゃれ、

いろいろあって、日本にも有りそうな台湾&上海料理屋さんでした。


居心地も悪くなかったです。

P1030363.jpg

P1030365.jpg

P1030366.jpg

P1030367.jpg




おなかもいっぱいになったところで、

繁華街で、ウインドーショッピングを。

各国のブランドがありますが、

日本のものもかなりありました。

物価は、全体的に高い印象があります。

ナイキとか、スポーツブランドは多数あったけど、

日本のほうが安く買えるかな。

香港オリジナルブランドは、あんまりセンスがいいものがないし、

物欲はそそられませんでした。→貧乏なだけ?




そして1日目最後をしめくくるのは、

やっぱり香港にきたなら、屋台でしょ、、、じゃなくて、夜景でしょ。






ってことで、

シンフォニーオブライツへ。

毎晩20時から開催している、香港を代表する豪華な光と音のショータイム。

ビクトリア湾と、それを挟む香港島、九龍側のビル群が

音楽にあわせて光と音の演出をするものです。



20時前には、地元のカラオケ大会みたいのが行われていたりして、

各国共通して、音痴な人は音痴だなーって思いながらきいておりました。



海沿いには、花火大会のように大量の人手。



私は、3、2、1、、、みたいにはじまるのかと思いきや

するっとはじまりました。


花火みたいな盛り上がりもなく、


へーーー、ほーーーーってみる感じでしたが、

予想をはるかに下回る演出でしたね。


正直、演出がなくても、十分きれいな背景なので

わざわざ見に行く必要もないですね。


毎晩やってるところがすごいですけどね。


P1030383.jpg

P1030387.jpg



と、

愚痴ばかりいいながら、ホテルへと帰る

ダメダメB型一家。↓帰り道のいい感じの夜景(銀座じゃないよ)

P1030389.jpg


というよりも、

深夜から夜までよく食べて行動した弾丸ツアーでした。




その後、閉店ぎりぎりのイオンにいって、

朝食やら、水などの買い出し。

足が棒になるとはこのことだってくらい疲れましたわん。


ちなみに、私は香港のパンは、おいしいと思いました。

もっちり感ってのはないけど、

なんせ、ほんわかしてて甘いのです。






香港を旅しながら、

私って、本当に食べることしか頭にないんだなと思いました。


続く→いつまでだよ
スポンサーサイト
     

コメント

No title

ホント綺麗だね~夜景。

銀座でもこんなに夜はごったがいしてないよ~
ほとんど観光客なんだろうね。

あの、甘い蒸しパンケーキみたいなのってあれって香港とかが発祥じゃなかったっけ?

香港のスイーツって何だろう?
タピオカミルクみたいなの?

香港って漢字だけど、読めそうで読めない漢字だよね(汗)微妙に違う?

No title

>よっちーへ

夜景はどこもかしこもきれいでした。
高層ビルの高さがどれも半端ないです。
とにかく、多種多様な国の方がいて、
いろんな言葉が飛び交ってる国だなーって思いました。
世界は広いなと狭い香港であらためてかんじさせられる感じ。

香港を代表するスイーツといえばやはりエッグタルト。
これはたべたよん。

そうなの。香港って、中国のようでイギリスのようで
漢字も言葉も微妙なんだよね。
英語も通じないところもあるし、広東語もさっぱりでした。

でもそれがまたおもしろかった。
Secre

     
プロフィール

koochion

Author:koochion
普通じゃないってよくいわれますが、

自称普通の主婦です。


★ほかにもブログ存在してます。★

◆もらって試してよかったもの

◆旧ブログ Everyday

アマゾンさん
楽天さん
お気に入り通販サイト
新規モニター登録 かなり重宝してます↓

【送料無料/メール便】【FANCL/ファンケル】カロリミット 90回/3袋/360粒【サプリ/サプリメント/栄養補給/健康食品/健康一番/美容/栄養/ダイエット】

価格:3,880円
(2013/6/6 07:55時点)
感想(5966件)

↓ブログをお持ちなら 登録して損はないです。



imiネット。ちょこちょこお金がたまります↓



↓無料でもらえる。ためせる。



アンケート数は少ないけど
登録しておいて損はないです。↓
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。